IMG_25137_改_740×200.jpg

*

2014年9月 第99回 二科展開催
ー 二科会デザイン部 報告 ー

 第99回二科展が六本木・国立新美術館に於いて、平成26年9月3日から9月15日まで開催されました。9月3日二科展が始まる午前10時に恒例のオープニングセレモニーがあり、公益社団法人二科会田中良理事長と各部代表、国立新美術館館長、NHK厚生文化事業団理事長によりテープカットが行われました。テープカットを待ちかねた方が一斉に入場されました。会期中の入場者は10万人に迫る盛況でした。
 今年のデザイン部への総応募数は 1661点で氏名、県名も伏せた厳正なる審査の結果A部門(自由テーマ・ポスター)には 107点の入選作が選ばれ、B部門(自由テーマ・イラスト)には114点、C部門(特別テーマ・ユニセフの活動)には69点、D部門(マルチグラフィック)は71点の作品が選ばれました。
IMG_2862_800×500_2.jpgIMG_2862_800×500_2.jpg ▲第99回二科展デザイン部 会場風景 国立新美術館には、一般の方の作品361点に、会員作品の103点と会友作品が65点とで 合計529点の作品が展示されました。
 A部門(自由テーマ・ポスター)は、東京の所正泰さんが、97回展と今回とで、2度目の二科デザイン・ポスター大賞を受賞しました。懐古的な雰囲気の中に気品と静寂が醸し出す作風が今年も多くの審査員に支持されました。静岡の長谷川広典さんの作品は昨年の大賞に続き特選賞を受賞しました。
 入選作品数は、昨年度に比べるとやや少ないが、例年に比べると作品のレベルが高く、見応えのある作品が集まりました。
 B部門(自由テーマ・イラスト)は、721点という出品作品の中から、二科デザイン・イラスト大賞に佐賀の中島亜弥さんが受賞しました。インパクトのある独特なキャラクターが、十分な表現力を持った作者の力量により見事に描かれ、観る人を圧倒しました。
 出品作品全体では、手書き、CGイラスト、半立体作品など表現スタイルの幅が広く、D部門と共に若いアーティストの登竜門になっています。
 C部門(特別テーマ・ポスター)は、本年度は「ユニセフの活動」をテーマとしたポスターで〈今年『子どもの権利条約』誕生25周年〉を副題としました。最高賞の外務大臣賞は、広島の竹田桂子さんの作品が選ばれました。生きる権利、育つ権利、守られる権利、参加する権利、という子どもの権利条約の根幹をなす四つの要素を表記し、 平和の鳩の絵の中に描かれた沢山の子ども達をいとおしく両手で包み込むイラストが配された素晴らしい作品でした。公益財団法人日本ユニセフ協会会長賞は、 笑顔の子ども達がジグソーパズルの中に描かれ、ひとりでも欠けたら成立しない “だれもが大切なひとり” を表現した速水理沙さんの作品が選ばれました。子どもの権利条約採択25周年賞は、モノトーンの少し荒れた画質の写真の腕に抱かれた3人の手作りの子どもの人形が、その部分だけカラーで纏められた効果的なデザイン処理。子どもたちを愛で包み込むような、あたたかさの溢れた原 弥生さんの作品が選ばれました。
IMG_2760_800×500.jpgIMG_2760_800×500.jpg ▲第99回二科展デザイン部 会場風景D部門(マルチグラフィック)は、B部門と同じB2サイズの作品です。東京の多屋光孫さんが本年度、二科デザイン・マルチグラフィック大賞を受賞しました。安定した実力のある作品を発表し続けています。特選賞の埼玉県の宇田川美紀さんの立体作品。山口県の横尾広貴の作品も思わず引き込まれてしまう魅力がありました。
 二科展は、東京展終了後、富山、名古屋、大阪、京都、広島、福岡、鹿児島と平成27年3月まで全国を巡回して行きます。
 毎年、数多くの力作が全国から二科展に集まり、盛大な展示ができることを心から感謝いたします。また、来年度、二科展は100回展を迎えます。さらに多くの力量のある作品が、全国から沢山集まることを期待しております。


*第99回展の受賞作品がご覧になれます→ ■第99回二科展デザイン部 受賞作品■

[2014 No.64 DESIGN REPORTより]   ▲ Page Top

*

嬉しさ胸に全国からクリエイター達、集う

第99回二科展デザイン部 授賞式

 第99回二科展デザイン部授賞式は9月6日(土)正午から国立新美術館3階の講堂で開催された。司会は秋田圭子会員。
 今村昭秀理事長の挨拶(内容別掲)の後、御来賓15名の紹介が司会者より行なわれ会場からあたたかい拍手が送られた。その来賓を代表し、田中 良 公益社団法人二科会理事長様から丁寧に授賞式へのご祝辞を頂いた。
 式典の初めは、この日集った、入選者、準入選者の表彰である。向後武男会員から全員の名前が読み上げられ、それぞれの総代表に賞状が今村理事長より手渡された。続いて特別テーマの部に移り「ユニセフの活動」をテーマとしたポスターの奨励賞と特選賞が、同理事長より授与された。
 特別課題部門の「子どもの権利条約採択25周年賞」と「公益財団法人日本ユニセフ協会会長賞」の2賞は同協会会長赤松良子様代理の早水 研様から賞が授与された後ご挨拶を頂いた。概要は、子どもの権利条約の意味と世界中の恵まれない子ども達を守る条約の推進活動と云う難しい内容をこの2人の作品は解りやすく纏め、とても良い作品になっていると思う旨と、この様な協会活動の現状をテーマに取り上げて頂いた二科会のデザイン部様に感謝したい、と云う内容でした。次いで大賞の外務大臣賞は岸田文雄外務大臣代理、外務省国際協力局地球規模課題総括課課長の田村政美様から賞状が手渡された後に祝辞があり、今回69点の課題作品は皆優れた作品だと思いました。中でも大臣賞を取られた竹田さんの作品はとても良かったと思います。子どもは社会の宝、これからも世界と手を取り合ってこの事業を推進したい。この企画を実現して下さった二科会デザイン部に感謝を申し上げる旨の挨拶を頂戴した。
 次の自由テーマ・ポスターの部での奨励賞、特選賞、二科デザインポスター大賞は田野 勝 副理事長から授与され、イラスト部門の奨励賞、特選賞、イラスト大賞、マルチグラフィック部門の奨励賞、特選賞、マルチグラフィック大賞が縄田健次副理事長から手渡された。
 次の会員会友部門では、会友賞の授与に次いで会友推挙者7名、会員推挙者4名が新たに加わり今後のデザイン部の活動に新らしい力を添えることになった。そして栄光の会員賞と会員努力賞が今村理事長より手渡された。
 最後を飾り、堀川佳英業務理事の制作した受賞全作品収録のスライドが華やかに上映されて式典第一部が終了した。
 式典の第二部は懇親会である。新井良治監事の司会で開幕。縄田健次副理事長の挨拶と乾杯の音頭で始まり会場は一転して賑やかに、美味しい料理とお酒と楽しい会話に満たされた。地区毎の仲間が集っての写真撮影やら名刺の交換、さまざまな応答や会話が交差して楽しい時間が流れる中、田野 勝 副理事長による次年度を目指しての激励の言葉と元気な中締めで名残惜しくも閉会となった。

授賞式 ご来賓の紹介   (敬称略・順不同)

外務省国際協力局
  地球規模課題総括課課長:田村 政美
  地球規模課題総括課課長補佐:竹中 惠一

公益財団法人日本ユニセフ協会
  専 務 理 事:早水  研
  団体・組織事業部:吉田 好江
  広報室主任:大塚まどか

学校法人原宿学園東京デザイン専門学校
  理 事 長:唐木 孝視
  常 務 理 事:田波 哲二

日本デザイン専門学校/NDS会
  教 務 課 長:田中 秀成

公益社団法人 二科会 絵画部
  理 事 長:田中  良
  常 務 理 事:川内  悟
  常 務 理 事:生方 純一
  事 務 局 長:塙  珠世

一般社団法人 二科会写真部
  常 任 理 事:森井 禎紹
  常 任 理 事:蜂須賀秀紀
  事 務 局 長:片岡 順一

[2014 DESIGN REPORTより]







来賓_DSCN3989_800×500.jpg第99回二科展デザイン部授賞式 ご来賓の皆様
会員推挙_DSCN4028_800×500.jpg第99回二科展デザイン部 会員推挙 賞状授与
入選者_DSCN3964_800×500.jpg第99回二科展デザイン部 入選者読上げ

第99回二科展デザイン部 展示風景|
 二科展が開催される前に必ず行わなければならない作品展示作業がある。
 部門別に会員作品・会友作品・受賞作品・入選作品、そして隣り合う作品とのバランスなどを考慮しながら一つ一つ作品を配置して、それを業者が展示壁面に飾っていく。(写真参照)
 総て展示され終えた作品を、もう一度吟味して必要ならば作品の配置換えを行う。そして、作品にキャプションが付けられて終了となる。

DSCN3808_235×163.psd

DSCN3809_235×163.jpg ▲第99回二科展デザイン部 展示風景

▲ Page Top

|2017.05.08|▶ 第102回 二科展デザイン部「作品公募」

第102回 二科展デザイン部「作品公募中」


★作品受付期間=直接搬入は 7月27日(木) / 作品発送は 7月24日(月)まで委託。
★募集要項等、出品書類の直接請求は、一般社団法人二科会デザイン部 本部事務局へ。
★詳細は、当ホームページ及び二科展ドットコム掲載の「募集要項」をご覧下さい。

■二科展ドットコム:募集要項■■当サイト|二科展|募集要項■

|2016.09.15|▶ 第101回 二科展 巡回展スケジュール|終了

第101回 二科展 巡回展スケジュール


■第101回 二科展 巡回展スケジュール■

|2016.08.03|▶ 第101回 二科展|デザイン部作品展示▷2階 D室|終了

第101回 二科展|デザイン部作品展示▷2階D室|

第101回二科展_デザイン部_140×140.png
第101回 二科展デザイン部作品展示▷2階 D室|
……………………………………………………………………………………………………
会 期:2016年8月31日(水)〜9月12日(月)
10:00~18:00(入場は17:30まで) 金曜日は20:00まで(入場は19:30まで)
最終日は14:00終了(入場は13:00まで) 9月6日(火)は休館日
会 場:国立新美術館


 ★ 特別展示企画▶第101回二科展コラボ展示(1階・2階 休憩室)
   4部会員有志によるコラボ展示。メインテーマ「あそび」 サブテーマ「ネコ・イヌ100態」
   それぞれの部の会員115名がイメージしたネコたちの大集合!