_DSC1332_01_72dpi740×200.jpg

*

第101回二科展の開催にあたって
ー 二科会デザイン部 報告 ー

 第101回二科展は、絵画、彫刻、デザイン、写真の4部門からなる公募展で、会期2016年8月31日~9月12日、会場は国立新美術館で開催されました。全国各地から大勢の人々が六本木に足を運び、数多くの作品を鑑賞していただいたことに心から感謝申し上げます。
 さて、最初に何よりもまずご報告しなければならないことがあります。本年度は二科賞の該当者がありました。授賞したのは千葉の飯野宏高さんです。彼はB部門でも二科デザイン・イラスト大賞を授賞しました。また、本年度のみならず昨年度も特選賞、二科デザイン・マルチグラフィック大賞などいままでに数々の授賞を獲得し、二科賞候補の最有力候補として実力の高さを誇示してきまた。本年度受賞されたことに心よりお祝い申し上げます。
 本年度のデザイン部の総応募数は1181点で、各部門の入選数は、A部門が113点、B部門119点、C部門が45点、D部門が65点合計342点でした。また、会員作品は、99点、会友作品は62点の出品がありました。昨年度に比べ各部門の出品数の減少が目立つものの、作品のレベルは昨年度より上回り、力量のあるものが目につきました。賞審査では僅差による票数の獲得で各賞が決定されていきました。
 A部門〈二科デザイン・ポスター大賞〉の静岡の内山晃輔さんの作品は、鳥居と信号機を組み合わせた作品で、日本の未来を警告したビジュアルが印象的な作品として大きな評価を得ました。
 また、B部門〈二科デザイン・イラスト大賞〉の千葉の飯野宏高さんの作品は、制作プロセスに大変時間をかけた作品で、どの作品をとっても味わいのある奥深いイメージが伝わってきます。
 C部門〈文部科学大臣賞〉の佐賀の髙﨑紀充子さんの作品は「日本遺産(Japan Heritage)」をテーマとしたポスターとして日本的なイメージを象徴的に表現しています。
 D部門〈二科デザイン・マルチグラフィック大賞〉の佐賀の中島亜弥さんは、昨年度A部門で〈第100回記念二科展ポスター大賞〉を授賞し、2年連続の部門最高賞を授賞するほどの賞定番の作品になっています。画面に大きく表現されたユニークなキャラが強いインパクトを与えました。
 今年も昨年度と同様、海外からの作品がデザイン部に応募されました。タイ・バンコクから8名、韓国から1名、合計9名の出品者から26点の作品が応募されました。タイ・バンコクの出品者は、シラパコーン大学の教員と学生で、タイ文化を感じさせる魅力的な作品を数多く出品してくれました。シラパコーン大学は、タイにある国立大学の総合大学一つで、美術教育ではタイ国内では最高峰の大学です。有名な画家やデザイナーなど多くの卒業生を輩出しています。在学する学生の多くは、子供頃から日本のアニメーションをテレビで見て育ち、大きな影響を受けたと言います。バンコクのPatcha Chaimongkolsub(パッチャ・チャイモンコンサップ)さんはA部門で奨励賞、韓国のMinjee Kim(キムミンジ)さんはB部門で奨励賞を授賞しました。
 第100回記念から行われた二科会4部門からなるコラボ展示(メインテーマ「あそび」サブテーマ「ネコ・イヌ100態」)は引き続き行われ、本来の作品展示会場とは別室に、様々な表現のネコやイヌをテーマにした作品が展示されました。訪れる鑑賞者の一時を和ませてくれる空間が演出され大盛況でした。
 六本木・国立新美術館での本展の修了後は、下記の通り来年の3月まで巡回展を開催して行きます。全国のみなさまに是非ご覧いただければ幸いです。

[2016 No.66 DESIGN REPORTより抜粋]






第101回二科展デザイン部 会場風景

A1_DSC1451_800×500kakomi.jpg

B1_DSC1207_800×500kakomi.jpg

C1_DSC1046_800×500kakomi.jpg

D1_DSC1019_800×500kakomi.jpg


────────────────────
■第101回二科展デザイン部 受賞作品■
────────────────────

▲ Page Top

|2017.05.08|▶ 第102回 二科展デザイン部「作品公募」

第102回 二科展デザイン部「作品公募中」


★作品受付期間=直接搬入は 7月27日(木) / 作品発送は 7月24日(月)まで委託。
★募集要項等、出品書類の直接請求は、一般社団法人二科会デザイン部 本部事務局へ。
★詳細は、当ホームページ及び二科展ドットコム掲載の「募集要項」をご覧下さい。

■二科展ドットコム:募集要項■■当サイト|二科展|募集要項■

|2016.09.15|▶ 第101回 二科展 巡回展スケジュール|終了

第101回 二科展 巡回展スケジュール


■第101回 二科展 巡回展スケジュール■

|2016.08.03|▶ 第101回 二科展|デザイン部作品展示▷2階 D室|終了

第101回 二科展|デザイン部作品展示▷2階D室|

第101回二科展_デザイン部_140×140.png
第101回 二科展デザイン部作品展示▷2階 D室|
……………………………………………………………………………………………………
会 期:2016年8月31日(水)〜9月12日(月)
10:00~18:00(入場は17:30まで) 金曜日は20:00まで(入場は19:30まで)
最終日は14:00終了(入場は13:00まで) 9月6日(火)は休館日
会 場:国立新美術館


 ★ 特別展示企画▶第101回二科展コラボ展示(1階・2階 休憩室)
   4部会員有志によるコラボ展示。メインテーマ「あそび」 サブテーマ「ネコ・イヌ100態」
   それぞれの部の会員115名がイメージしたネコたちの大集合!